2007年10月06日

ジョシデカー女子刑事情報

ジョシデカー女子刑事 の第一回あらすじ
http://www.tbs.co.jp/joshi-deka/intro/

TBSテレビのジョシデカー女子刑事のホームページに第一回のあらすじが載っていましたよ。

仲間由紀恵さんの役名は、畑山来実。
拳銃の腕だけが取り柄の警視庁巡査です。

泉ピン子さんの役名は、桜華子。
下につく者を「潰す」ことで有名なベテラン女刑事です。

リュ・シウォンさんの役名は、パク・ジウォン。
華子が唯一心を開いて、自分の息子のように可愛がって居候させている韓国人の青年です。

第一回目は、仲間由紀恵さん扮する畑山来実が、8年間勤めた地域課の交番勤務から、日暮署刑事課の刑事として着任するところから始まります。

着任して配属され、コンビを組むことになったのは、泉ピン子さん扮する桜華子です。

仲間さんの、ダメダメパワーやハチャメチャパワーが炸裂するお話です。

楽しみですね。
posted by ケンピース at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

エリカ涙で謝罪

エリカ涙で謝罪「すべてぶち壊してしまった」

ちょっとエリカさんが可愛そうですよね。

今まで、持ち上げるだけ持ち上げといて、今度はパッシングの嵐ですからね。

できたらそっとしておいてあげればいいと思いませんか?

産経新聞です。

主演映画「クローズド・ノート」(行定勲監督)の初日舞台挨拶で、腕組み仏頂面の態度に批判が集中し、自身の公式ブログで謝罪した人気女優、沢尻エリカさんが4日、テレビ朝日の「スーパーモーニング」に出演し、「あの日の行動ですべてをぶち壊してしまった」と涙ながらに語りました。

3日に行われたというインタビューで、挨拶当日の金髪のカツラにヒョウ柄ドレス姿とは打って変わった黒髪と黒いスーツ姿で現れた沢尻さんは当初、笑顔も見せながら「まだ芝居ができるわけじゃない」と、周囲の評価と自己評価とのギャップに悩む内面を吐露。

「あまりに(周囲の環境の変化の)スピードが速かった。いま、評価されている点で嬉しいとは思わない」と答え、女性キャスターの「あまり嬉しくない?」の問いに、舞台挨拶で使い、流行語にもなりつつある「別に」のセリフで応じる場面も。

さらに、ぶちきれ挨拶の原因を尋ねられると、「原因はある。私情を(公の場に)持ち込んでしまったことについて謝罪します。プロとして、あってはならないこと」と直接の原因については語らず、映画の出来栄えについてかとの質問には「(それは)ないです」と笑顔で答えました。

さらに沢尻さんは、原因については「重要ではない」とし「ファンの前であの姿を見せてしまったことを後悔している。プロとして失格なことをしたということは受け止めている」と繰り返しました。

ブログに「責任を取る」と書き込んだことについて「責任の取り方は(今後の)演技で?」と尋ねられると、「そうしたいですね」と答えました。

しかし、ファンに伝えたいことを問われると、しばらく言葉を詰まらせ、涙を流し「自分のあの日の行動で、すべてをぶち壊してしまった。スタッフの方に迷惑をかけてしまいましたし、人として未熟だった。いろんな期待にこたえなければいけない立場で裏切ったことは本当に申し訳ないと思っているんですけれど・・」と搾り出すように謝罪の言葉を口にしました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000902-san-ent
posted by ケンピース at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

沢尻エリカが謝罪…長期謹慎の可能性

沢尻エリカが謝罪…長期謹慎の可能性

エリカさん売れ始めたばかりなのに、長期休養とは。

でも、マスコミの報道が凄いですね。

連日やられては、事務所としても対策が必要だったんでしょうね。

スポーツニッポン

映画舞台あいさつでの不機嫌対応で波紋を広げている沢尻エリカさんが2日、公式ホームページで全面謝罪のコメントを発表しました。

「諸悪の根源は全(すべ)て私にある。それを踏まえた上で責任を取る」と言明、女優活動の謹慎を示唆しました。

年内は既に決まっている仕事があるため、長ければ来年の1年間を謹慎する可能性も。

厳しい処分を自らに科すとみられます。


自らの言動で共演者をはじめ、映画関係者、スポンサーなど周囲に多大な迷惑をかけてしまった“エリカ様”。

この日の声明にはいつもの奔放発言は一切なく、真摯(しんし)に自らを戒めていました。


まず「多大な迷惑をお掛けしました」とわびた上で「諸悪の根源は全て私にある」と一切の言い訳がないことを強調。

「それを踏まえた上で責任を取る考えです」と、厳しい処分を自らに課す意向を明らかにしました。


その大きな理由を「何より今回の一件で多くのファンの皆様を失望させてしまった事は、明らかに私のファンへの裏切り」と説明。

「女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、あってはならない事で、そして人として、まだまだ未熟だったゆえのことだと思います」と反省していました。


「責任の取り方」について、所属事務所では「本人が現在の率直な思いを書いたものなので、具体的にどうするかは分からない」と説明。

ただ、この日になって6日に予定された韓国・釜山国際映画祭への欠席を決めるなど、女優活動の謹慎に大きく動き始めています。


実際、映画、スポンサー関係者などによると、来年の沢尻さんのスケジュールは白紙状態になっており、長ければ1年間休業する可能性まであります。

奔放な言動が度を過ぎてしまった騒動とはいえ、かなりの厳しい姿勢で事態の沈静化を図ることになりそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000045-spn-ent
posted by ケンピース at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

「落ちたスター」ブリトニー

「落ちたスター」ブリトニー親権剥奪 薬物使用か

ブリトニー大好きだったんですが・・・

ファンとしては悲しいですね。

でも、まだ若いんですから、再起を祈っています。

産経新聞です。

米CNNテレビによると、子供の親権を離婚した夫と争っていた米人気歌手のブリトニー・スピアーズさんに対し、ロサンゼルス高等裁判所は1日、親権を剥奪(はくだつ)する決定を下した。

スピアーズさんは薬物の使用も指摘されており、「落ちたスター」との評価が定まりつつある。

決定では、スピアーズさんは3日正午をもって2人の息子の親権を失う。

詳細な理由は明らかにされていない。

スピアーズさんは9月、「規制薬物およびアルコールを常習的かつ継続的に使用している」と見なされ、週2回、抜き打ちの薬物・アルコール検査を受けるよう命じられていた。
 
スピアーズさんは2005年に長男、06年に二男をそれぞれ出産し、その後離婚。

今年に入り、突然丸坊主になった姿が報道されるなど、奇行が目立っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000907-san-ent

posted by ケンピース at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沢尻エリカさんが謝罪

沢尻エリカさんが謝罪 「諸悪の根源は私」「人として未熟だった」

だいぶ、芸能ニュースでパッシングされましたけど、頑張ってほしいですね。

産経新聞です。

映画の舞台あいさつで不機嫌な態度を見せたとして話題になった女優の沢尻エリカさんが2日、自身のオフィシャルサイトで謝罪文を発表しました。

沢尻さんは謝罪文で、「女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、 あってはならない事で、そして人として、まだまだ未熟だったゆえの事だと思います」と当時を振り返り、「これから改めて自分と向き合って考えていきます。 本当に申し訳ございませんでした」と綴っています。

沢尻さんの態度を巡っては、当日司会を務めた同じ事務所の元フジテレビアナウンサー、富永美樹さんが自身のブログで「少しでもいい印象で終われるようにしてあげたかった…」などと、沢尻さんに対して精一杯の配慮をしたことを告白したものの、数時間後に削除されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000903-san-ent
posted by ケンピース at 08:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。