2007年10月31日

ジャニーズ衝撃,諸星もショック

ジャニーズ衝撃!“盟友”諸星もショック「もっと心を強く」

光GENJIも解散して12年ですね。
メンバーも30代後半です。
やってはいけない事はわかっているはずですよね。

サンケイスポーツです。

一世を風靡(ふうび)した元光GENJI、赤坂晃さんの覚醒(かくせい)剤所持による逮捕は、芸能関係者に計り知れない衝撃を与えました。
所属していたジャニーズ事務所はマスコミ各社の対応に追われ、30日正午ごろ、29日付で解雇処分としたことをFAXで発表。
一方、元光GENJIのメンバー、諸星和己さん、大沢樹生さんはショックを受け、「2度と手を出さないで」(諸星)と“更生”を願いました。

アイドル王国に激震が走りました。

ジャニーズ事務所関係者によると、事務所側に赤坂逮捕の一報が入ったのは28日夜。
翌29日に協議を重ねた結果、29日付での解雇処分を決めました。
30日は逮捕の報道を受け、午前中からテレビ、新聞などマスコミの対応に追われ、同日正午ごろにFAXでコメントを発表。
「本人は、素直に事実関係を認め、自らの行為を深く反省しております。しかしながら、このような犯罪行為は決して許すことのできないものであり、29日、解雇処分と致しました」などと綴っていました。
ジャニーズ事務所に所属しているタレントが、覚醒剤所持で逮捕という事件は「過去に例がない」(事務所関係者)そうです。
解散後もジャニーズに所属し、大看板を背負って活躍してきた赤坂さんですが、事務所の信頼を裏切った罪はあまりにも大きいですね。
「びっくりを通り越して、言葉がありません」と、幹部もショックを隠し切れない様子でした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071031-00000007-sanspo-ent
posted by ケンピース at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防衛省、ガンダムを開発中

防衛省、ガンダムを開発中

11月に行われる防衛技術シンポジウム2007で、「ガンダムの実現に向けて(先進個人装備システム)」というタイトルの展示品コーナーを設置します。
個人装備ということであれば、ガンダムのような巨大ロボットではなくて、パワードスーツ的なものなんでしょうね。
でも、自衛隊も最近問題になってたたかれていますから、ちょっと話題を提供しようということなんでしょうか?

ギズモード・ジャパンです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071030-00000010-giz-ent
posted by ケンピース at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

ヨン様にスクリーンで、「太王四神記」デジタル上映が決定

ヨン様にスクリーンで、「太王四神記」デジタル上映が決定!

30日、新宿バルト9にて韓国ドラマ「太王四神記」のデジタル上映決定に関する緊急記者会見が行われました。
総製作費が、430億ウォン(約50億円)という韓国史上最大級のスケールで製作されたペ・ヨンジュンさんの最新主演ドラマ「太王四神記」が、日本の映画館でデジタル上映されます。テレビ放送とほぼ同時期の劇場公開になります。現時点では、上映方法は未定だそうですが、ハイビジョンテレビのない人でも、ヨン様に合えるなんて朗報ですね。太王四神記は、太古の時代から繰り広げられた戦いの中で、正義と愛に生きる人々を描いた壮大な歴史大河ファンタジーです。韓国MBCで放送されていますが、ヨン様が出演した4話あたりから、視聴率も30パーセント超えだそうです。また、太王四神記の公式サイトもオープンしました。いよいよ、ヨン様の久々の登場です。もしかすると、上映に合わせて、ヨン様がまた日本に来るかも知れませんね。

シネマトゥデイです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071030-00000009-flix-movi

「太王四神記」オフィシャルサイト http://taiousijinki.avex.jp/
posted by ケンピース at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

ヨン様新作ドラマ映画館で上映

ヨン様ドラマ24週に分け映画館で上映

日刊スポーツです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071029-00000034-nks-movi

韓国俳優ペ・ヨンジュンさんの最新主演ドラマ「太王四神記(たいおうしじんき)」が、12月から映画館で上映されるそうです。
ヨン様の太王四神記(たいおうしじんき)は1話1時間で全24話の歴史ファンタジーですが、来月(公開日未定)から2話を1セットとして、各セットを2週間ずつ順に上映するそうです。
太王四神記(たいおうしじんき)は、韓国MBCテレビで放送中で、30パーセント以上高視聴率を獲得しているそうです。
特に、ヨン様が出演するようになってからは、視聴率もうなぎのぼりのようです。
日本ではNHKが、BSハイビジョンで12月3日から毎週月曜日午後10時に放送します。
また、来年4月からはBS、その後に地上波という、韓国ドラマの放送パターンです。
海外ドラマの劇場上映は、過去にも例がありますが、今回は、最初のテレビ放送が開始そうそうに上映が始まり、テレビ放送前に全話が紹介されることになります。
こんなビジネスモデルは、ヨン様以外では無理でしょうね。
posted by ケンピース at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

ヨン様ドラマ撮影で怪我

ヨン様ドラマ撮影で右手人さし指靭帯断裂

えっ!ヨン様がけが!!
でも大きなけがでなくて良かったです。
ヨン様主演の太王四神記は12月からNHKのハイビジョンで放送されますが、ヨン様の生声が聞けるんですね。
BS2では4月ころだそうです。
このドラマ「たいおうしじんき」って読むんですよ。全部で24話だそうですから、たっぷりヨン様を楽しめそうですね。 
韓国ドラマでは、最初の何回かは子供時代のことが放送されて、4〜5話あたりから大人時代のお話になりますが、このドラマも3話までがこども時代で4話目からヨン様が出演するんですが、ヨン様ででるといきなり30パーセント超えだったそうです。
それから、ニフティでは、ドラマの有料配信をするみたいです。
ハイビジョンが見れない人には朗報ですね。

日刊スポーツです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071027-00000035-nks-ent

韓流スターのペ・ヨンジュンさんが、主演する人気テレビドラマ「太王四神記」の撮影で右手人さし指の靱帯(じんたい)を切るけがをしたと、所属事務所が26日明らかにしました。
ヨン様は24日、済州島のセットで切り合いシーンを撮影中、相手の模造刀が指に当たり、病院で手術を受けました。
指にギプスをして、すぐに撮影に戻ったそうです。
終盤の撮影が続いているため、同日中に現場に復帰したということです。
posted by ケンピース at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。