2007年10月16日

気仙沼ちゃん映画に特別出演

気仙沼ちゃん「自虐の詩」に特別出演

1970年代にフジテレビで放送された「欽ちゃんのドンとやってみよう!」で全国的に有名になった一般人、気仙沼ちゃんが、映画「自虐の詩」にゲスト出演している。
主人公(中谷美紀)が若いときに働いていた新聞販売店のおかみさん役。
店主役の蛭子能収の後ろで「おとーちゃん。欽ちゃんのビデオどこいった?」などアドリブのせりふもこなしている。
気仙沼ちゃんは「欽ちゃん…」の素人劇団コントに出演し、東北弁丸出しの演技で人気者に。出身地が宮城県気仙沼市だったことから、萩本欽一さんが「気仙沼ちゃん」と命名。
80年には地元で結婚。
現在は旅館のおかみとして多忙な日々を送っている。
昨秋、同映画の撮影が気仙沼市で行われた際、製作側が同市観光課を通じて出演を依頼した。
一番近い映画館は仙台市にあるが、気仙沼ちゃんは「3時間ぐらいかかるけど見に行きたいな」と、27日の公開を楽しみにしている。

スポーツニッポンです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071015-00000048-spn-ent
posted by ケンピース at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

チェ・ジウ来日

チェ・ジウ来日、雨のなか羽田へファン300人集結

チェ・ジウさんが来日したんですね。

今回の来日は、新韓国ドラマ「エア・シティ」がWOWOWで26日から放映されるので、その宣伝のためです。

エア・シティは、韓国の仁川国際空港を舞台にしたドラマで、ジウさんは、空港のキャリア室長を演じています。

オリコンです。

韓国の人気女優、チェ・ジウさんが14日(日)夕方、今月26日(金)よりWOWOWで放送される韓国ドラマ『エア・シティ』(夜8時スタート)のPRのため、大韓航空機で来日しました。

ジウさんのドラマ主演は『天国の階段』以来、4年ぶり。

今回は、記者会見、特別試写会への出席など3泊4日の滞在で、17日(水)に帰国します。

到着ロビー付近には、彼女の公式サイトで来日を知った熱心なファン300人が、雨の降りしきるなか待機。午後6時前に姿を見せると特製のうちわや横断幕を振りながら「ジウ〜」と叫んでいました。

熱烈な歓迎を受けたジウさんは「今日は集まってくれてありがとうございます。雨が降ってますがまた明日、皆さんお会いしましょう!」とメッセージを残しました。

エア・シティは、今年5月19日から韓国MBCで放送されていたもので今回が日本初放送です。

共演のイ・ジョンジェさんにとっても10年ぶりのドラマ復帰作としても話題となりました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071014-00000002-oric-ent
posted by ケンピース at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

リア・ディゾン熱愛?

リア・ディゾン事務所社長の息子と熱愛?

リア・ディゾンファンにはショックですかね?フライデーされちゃいました。

今売り出し中ですから・・・来月にはDVDも出ますね。

日刊スポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071012-00000032-nks-ent

歌手リア・ディゾン(21)に初ロマンスが浮上した。

12日発売の写真誌フライデーが、リアの所属事務所社長の息子A氏(26)との交際を報じている。

同誌によると、リアは8月下旬にA氏の車でA氏宅に連泊。

リアの自宅にA氏が泊まることもあったという。

A氏は、所属事務所の取締役に名を連ね、プロモーションビデオ作成などにもかかわる大学生。

A氏の母親で所属事務所社長は同誌に「息子は留学経験があって、英語がネイティブですから。兄妹のような関係」と説明している。

同事務所広報はこの日、「リアの猫が、今のマンションでは飼えないので、A氏宅にいる。その猫に会いに行っているだけ」と恋愛関係は否定している。

新作DVDはここが安いですよ。
http://leahleahdizon.seesaa.net/


posted by ケンピース at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

因縁の二人“和解の酒”

江川&小林 因縁の二人“和解の酒”

28年も経っているんですね。

空白の1日は何かのニュースでみたことがあった気がしますね。

小林さん最近見なかったですが、元気でなによりですね。

デイリースポーツです。

1978年のプロ野球・ドラフト会議で起きた「空白の一日」の騒動をめぐり、当事者だった江川卓氏と小林繁氏が、28年ぶりに“お酒”で和解した。

球場などで顔を合わせても会話を交わすことのなかった因縁の2人が「黄桜」のCMで初共演。

前代未聞のドキュメンタリー形式で、11日からCMはオンエアされる。

あの日から28年…江川氏は悲願がかない巨人に入団し、小林氏は身代わりで阪神に移籍し、ともに引退した。

9月上旬、都内のスタジオ。入るルートも別々にし、本番まで2人が顔を合わせないようにした。

プロ野球を揺るがせた“大事件”の当事者同士が、話をするのは初めてという。

 小林氏「お互い避けてたんかな?」
 江川氏「え〜…」
 小林氏「俺もしんどかったけどな。2人ともしんどかった」
 江川氏「そうですよね」

杯を差しつ差されつ、約3時間、2人は話した。

球史に残る対談は今後、CMの続編で明かされていく。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071010-00000023-dal-ent
posted by ケンピース at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

ワッキー“ゴール”決めた!

ワッキー“ゴール”決めた!テレビ生中継で異例の婚約発表!

テレビで見ましたが、ワッキーさん幸せそうでしたね。

おめでとうございます。

サンケイスポーツ

お笑いコンビ、ペナルティのワッキーこと脇田寧人さんが、9日放送のテレビ朝日系「ロンドンハーツ2007秋の3時間スペシャル」に生出演し、婚約を発表しました。

お相手は、ワッキーが「あゆみ」と呼ぶ東京在住の一般女性。

横浜で行われたお笑いイベントで知り合い、8年の交際を実らせました。

番組ではワッキーの自宅マンションから異例の生中継。

司会を務めるロンドンブーツ1号2号、相方のヒデこと中川秀樹さんらが“サプライズ”で祝福に駆けつけ、「あゆみ」さんも曇りガラス越しに生出演。

突然の襲来にワッキーは驚きながらも、「結婚します! ありがとうございます」と笑顔を浮かべました。

吉本興業によると、大安の13日に入籍予定。

すでに同居しており、「あゆみ」さんは妊娠はしていない。

挙式・披露宴は行わない予定です。

相方のヒデさんも今年7月7日に30歳の一般女性と七夕入籍しました。

ヒデさんは相方の“同点ゴール”に、「サッカー部の先輩として、ついにゴールを決めてくれて大変うれしく思います。芸風は守りに入らず、今まで以上に攻めて笑いのゴールを決めてほしいです」とコメントしています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071010-00000002-sanspo-ent
posted by ケンピース at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

たむけん暴露 沢尻in大阪

たむけん暴露!不機嫌沢尻in大阪

たむけんさんそんなことまで暴露しちゃだめですよ。

エリカ様がかわいそうですよねー。


デイリースポーツです。

沢尻エリカは大阪でもバリバリの不機嫌モードだった-。

ふんどし姿の獅子舞ネタでおなじみのお笑い芸人・たむらけんじが初司会を務める新番組「GA-tuuun!(ガツン!)」(テレビ大阪、日曜前11・30)がスタートした7日、会見でこんな仰天エピソードを暴露した。

9月に映画のキャンペーンで来阪した沢尻。

たむけんによると、“準キー局”大阪のテレビ局のインタビューを受けた後「だから田舎のアナウンサーは嫌いなの!!」と吐き捨てていたという。

そのヤリ玉に挙がったのが「ABCの喜多(ゆかり)アナ」らしく「震え上がってましたからね〜」と女子アナの“恐怖体験”を暴露。

さらに「友近も怒ってましたよ」と“爆弾”を連続投下。

「謝っても、(女王様キャラを)貫いてもアカン。刑務所行きや!!」とまで言い切っていたことまで暴露した。

実は関西ではもう1人の女子アナKも、インタビュー中に沢尻が不機嫌になり、プイッと1時間いなくなってしまい、Kが泣きだしてしまった“事件”もあった。

新番組では有名人に自ら出演交渉するコーナーがあり、たむけんは「エリカ様。会いに行くなら、今ですよ」と恐る恐る対面を希望していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000023-dal-ent
posted by ケンピース at 18:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

ユンソナ 日本でもキムチは1日1回

ユンソナ「日本でもキムチは1日1回食べる」

うつみさんの若さの秘訣は、キムチとチャンドンゴンなんでしょうか?

キムチも最近はそんなに辛くなくなりましたね。

YONHAP NEWS
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000001-yonh-ent

韓国農水産物流通公社が東京・新宿の高島屋で開いた「韓国美食同源フェア」でユンソナとうつみ宮土理がトークショーを行った。
 
結婚してから1年というユンソナは、「日本にいるときは朝の電話に始まり、控え室でメークするときなど1日に何回も夫に電話して『愛してる』と言っている」と愛情たっぷりの新婚生活を明らかにした。

また、日本デビュー2年目に肌荒れのトラブルに見舞われたが、これは日本の料理に野菜が不足しているためだと指摘し、どれだけ忙しくても日本でも1日1回はキムチを食べると話した。

韓国にいるときは当然、1日3回食べるという。

一方、4月から3か月間にわたり慶熙大学で韓国語を学んだうつみ宮土理は、「毎日4時間ずつ授業を受け、夕方には個人レッスンも受けた。宿題もしなくてはならず料理する時間もなかった」と振り返った。

留学期間中はデパートの食品売り場を毎日まわり、キムチを試食するのが日課で、仲良くなった店員からただでもらったこともあるという。

アンチエイジングに関心があり関連本まで出しているうつみは、「キムチは栄養分が豊富で肌にもよい。若返りの秘けつは脳を活性化することにある」と指摘した。

韓流ドラマのビデオをレンタルし夜通し見ていたと留学のきっかけを話すうつみは、「ペ・ヨンジュンは歳を召した方に譲り、イ・ビョンホンは自分より年下の人に、クォン・サンウは若い女性に機会を与えたが、チャン・ドンゴンだけは絶対に譲れない」とし、いつかチャン・ドンゴンと韓国語で話したいと希望を述べた。

posted by ケンピース at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

運動会でツーショット

勝氏&美恵子さん運動会でツーショット

さっそく、さんま流を実践しているんですね。

でも、これからが大変でしょうね。

日刊スポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071008-00000032-nks-ent

大相撲の元横綱若乃花の花田勝氏と美恵子さんが7日、今月2日の離婚後初めて、ツーショットで現れた。

都内で行われた子供の運動会にそろって出席した2人は、夫婦のときと変わらない自然なたたずまいで、ほかの保護者たちと一緒に声援を送った。

場所は、美恵子さんも中学から通い続けた都内の自宅近くにある幼稚園から大学まである有名私立学校。

著名人の子弟が数多く通っている。

今年は10年に1度となる、幼稚園から大学までが合同開催する創立記念の運動会だった。

開会式から駆け付けた勝氏は、ジーンズに黒いTシャツ姿で黒のキャップを目深にかぶっていた。

隣に並んだ美恵子さんもジーンズにTシャツというラフないでたちで、同じく日よけの帽子。

4人いる子供の末っ子になる三女の応援席に立っていた。

美恵子さんは、左腕に保護者会の役員を示すワッペンをつけて大忙し。

上の3人の子供のときも経験しているからなのか、テキパキとほかの保護者を引っ張る役目を担っていた。
 
さらに、勝氏とも、仲むつまじい夫婦のように振る舞っていた。

2人で運動会のプログラムを見ながら談笑するなど、離婚後も良きパパとママの姿を見せた。

「さんまさんのように生きたい」と話したという勝氏だが、その言葉通りに前妻や子供との交流を続けるようだ。
posted by ケンピース at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

行定監督 エリカ様をピシャリ

行定監督 エリカ様をピシャリ!

さすがに、行定監督ですね。

エリカさんをぴしゃりと一刀両断しました。

でも暖かい気持ちでエリカさんに接してくれそうですね。

デイリースポーツ

映画「クローズド・ノート」のメガホンを取った行定勲監督が6日、韓国で開催中の釜山国際映画祭で、取材に応じた。

主演の沢尻エリカさんが公開初日舞台あいさつで不機嫌な態度を取ったことについて初めて触れ「映画がかわいそうだ」とコメントした。

沢尻さんは当初、同映画祭に出席予定だったが、騒動による混乱を避けるため、欠席した。

ともに魂を込めてつくった作品が世に出る日に起こした主演女優の愚行を、監督として許すわけにはいかなかった。

行定監督は「会場のお客さんに申し訳ない。映画がかわいそう」とピシャリ。

沢尻さんの不機嫌な態度の理由については「僕もわからない」とだけ答えた。

しかし一方で、行定監督は同情もした。

「全国8カ所キャンペーンを一緒に回って、何度も同じことを聞かれてもしゃべってくれたことには満足している。僕らは映画をつくっているわけで、キャンペーンをやっているわけではない」。

また、今後、沢尻を起用する可能性についても「あくまで作品次第」とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071006-00000024-dal-ent&kz=ent
posted by ケンピース at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さんま「この生き方お勧めできへん」

さんま「この生き方お勧めできへん」

さんまさんの真実の叫びですね。

本当は別れたくなかったんですね。

さんまさんも50過ぎですから、なくした家庭に対する苦い後悔が垣間見えたような気がしますが。

日刊スポーツです。

今月2日に13年連れ添った美恵子さんと離婚した元横綱で実業家の花田勝氏について、親交の深いタレントの明石家さんまさんがラジオ番組で初めてコメントしました。

一部週刊誌によると、花田氏は今年1月、離婚を切り出す際に美恵子さんに「さんまさんのように生きたい」と告白。

離婚後も子供と交流を続けるさんまさんの生き方にあこがれている。

さんまさんはこの日、レギュラー出演する大阪・毎日ラジオ「ヤンタン」の冒頭で花田氏の離婚に触れ「お兄ちゃんから、そんなふうに言われるのはうれしいけどやな、あんまりこの生き方はお勧めできへんな」と話し、共演の村上ショージさんらを笑わせました。

さらに、花田氏に子供が4人いることに触れ「これから養育費とか大変やで。ちゃんこ屋(花田氏経営の『Chanko Dining 若』)の権利を(1人)1軒ずつやったらええねん」と持論を展開していました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000034-nks-ent
posted by ケンピース at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

ジョシデカー女子刑事情報

ジョシデカー女子刑事 の第一回あらすじ
http://www.tbs.co.jp/joshi-deka/intro/

TBSテレビのジョシデカー女子刑事のホームページに第一回のあらすじが載っていましたよ。

仲間由紀恵さんの役名は、畑山来実。
拳銃の腕だけが取り柄の警視庁巡査です。

泉ピン子さんの役名は、桜華子。
下につく者を「潰す」ことで有名なベテラン女刑事です。

リュ・シウォンさんの役名は、パク・ジウォン。
華子が唯一心を開いて、自分の息子のように可愛がって居候させている韓国人の青年です。

第一回目は、仲間由紀恵さん扮する畑山来実が、8年間勤めた地域課の交番勤務から、日暮署刑事課の刑事として着任するところから始まります。

着任して配属され、コンビを組むことになったのは、泉ピン子さん扮する桜華子です。

仲間さんの、ダメダメパワーやハチャメチャパワーが炸裂するお話です。

楽しみですね。
posted by ケンピース at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

エリカ涙で謝罪

エリカ涙で謝罪「すべてぶち壊してしまった」

ちょっとエリカさんが可愛そうですよね。

今まで、持ち上げるだけ持ち上げといて、今度はパッシングの嵐ですからね。

できたらそっとしておいてあげればいいと思いませんか?

産経新聞です。

主演映画「クローズド・ノート」(行定勲監督)の初日舞台挨拶で、腕組み仏頂面の態度に批判が集中し、自身の公式ブログで謝罪した人気女優、沢尻エリカさんが4日、テレビ朝日の「スーパーモーニング」に出演し、「あの日の行動ですべてをぶち壊してしまった」と涙ながらに語りました。

3日に行われたというインタビューで、挨拶当日の金髪のカツラにヒョウ柄ドレス姿とは打って変わった黒髪と黒いスーツ姿で現れた沢尻さんは当初、笑顔も見せながら「まだ芝居ができるわけじゃない」と、周囲の評価と自己評価とのギャップに悩む内面を吐露。

「あまりに(周囲の環境の変化の)スピードが速かった。いま、評価されている点で嬉しいとは思わない」と答え、女性キャスターの「あまり嬉しくない?」の問いに、舞台挨拶で使い、流行語にもなりつつある「別に」のセリフで応じる場面も。

さらに、ぶちきれ挨拶の原因を尋ねられると、「原因はある。私情を(公の場に)持ち込んでしまったことについて謝罪します。プロとして、あってはならないこと」と直接の原因については語らず、映画の出来栄えについてかとの質問には「(それは)ないです」と笑顔で答えました。

さらに沢尻さんは、原因については「重要ではない」とし「ファンの前であの姿を見せてしまったことを後悔している。プロとして失格なことをしたということは受け止めている」と繰り返しました。

ブログに「責任を取る」と書き込んだことについて「責任の取り方は(今後の)演技で?」と尋ねられると、「そうしたいですね」と答えました。

しかし、ファンに伝えたいことを問われると、しばらく言葉を詰まらせ、涙を流し「自分のあの日の行動で、すべてをぶち壊してしまった。スタッフの方に迷惑をかけてしまいましたし、人として未熟だった。いろんな期待にこたえなければいけない立場で裏切ったことは本当に申し訳ないと思っているんですけれど・・」と搾り出すように謝罪の言葉を口にしました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000902-san-ent
posted by ケンピース at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

沢尻エリカが謝罪…長期謹慎の可能性

沢尻エリカが謝罪…長期謹慎の可能性

エリカさん売れ始めたばかりなのに、長期休養とは。

でも、マスコミの報道が凄いですね。

連日やられては、事務所としても対策が必要だったんでしょうね。

スポーツニッポン

映画舞台あいさつでの不機嫌対応で波紋を広げている沢尻エリカさんが2日、公式ホームページで全面謝罪のコメントを発表しました。

「諸悪の根源は全(すべ)て私にある。それを踏まえた上で責任を取る」と言明、女優活動の謹慎を示唆しました。

年内は既に決まっている仕事があるため、長ければ来年の1年間を謹慎する可能性も。

厳しい処分を自らに科すとみられます。


自らの言動で共演者をはじめ、映画関係者、スポンサーなど周囲に多大な迷惑をかけてしまった“エリカ様”。

この日の声明にはいつもの奔放発言は一切なく、真摯(しんし)に自らを戒めていました。


まず「多大な迷惑をお掛けしました」とわびた上で「諸悪の根源は全て私にある」と一切の言い訳がないことを強調。

「それを踏まえた上で責任を取る考えです」と、厳しい処分を自らに課す意向を明らかにしました。


その大きな理由を「何より今回の一件で多くのファンの皆様を失望させてしまった事は、明らかに私のファンへの裏切り」と説明。

「女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、あってはならない事で、そして人として、まだまだ未熟だったゆえのことだと思います」と反省していました。


「責任の取り方」について、所属事務所では「本人が現在の率直な思いを書いたものなので、具体的にどうするかは分からない」と説明。

ただ、この日になって6日に予定された韓国・釜山国際映画祭への欠席を決めるなど、女優活動の謹慎に大きく動き始めています。


実際、映画、スポンサー関係者などによると、来年の沢尻さんのスケジュールは白紙状態になっており、長ければ1年間休業する可能性まであります。

奔放な言動が度を過ぎてしまった騒動とはいえ、かなりの厳しい姿勢で事態の沈静化を図ることになりそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000045-spn-ent
posted by ケンピース at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

「落ちたスター」ブリトニー

「落ちたスター」ブリトニー親権剥奪 薬物使用か

ブリトニー大好きだったんですが・・・

ファンとしては悲しいですね。

でも、まだ若いんですから、再起を祈っています。

産経新聞です。

米CNNテレビによると、子供の親権を離婚した夫と争っていた米人気歌手のブリトニー・スピアーズさんに対し、ロサンゼルス高等裁判所は1日、親権を剥奪(はくだつ)する決定を下した。

スピアーズさんは薬物の使用も指摘されており、「落ちたスター」との評価が定まりつつある。

決定では、スピアーズさんは3日正午をもって2人の息子の親権を失う。

詳細な理由は明らかにされていない。

スピアーズさんは9月、「規制薬物およびアルコールを常習的かつ継続的に使用している」と見なされ、週2回、抜き打ちの薬物・アルコール検査を受けるよう命じられていた。
 
スピアーズさんは2005年に長男、06年に二男をそれぞれ出産し、その後離婚。

今年に入り、突然丸坊主になった姿が報道されるなど、奇行が目立っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000907-san-ent

posted by ケンピース at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沢尻エリカさんが謝罪

沢尻エリカさんが謝罪 「諸悪の根源は私」「人として未熟だった」

だいぶ、芸能ニュースでパッシングされましたけど、頑張ってほしいですね。

産経新聞です。

映画の舞台あいさつで不機嫌な態度を見せたとして話題になった女優の沢尻エリカさんが2日、自身のオフィシャルサイトで謝罪文を発表しました。

沢尻さんは謝罪文で、「女優として、表に出て表現する人間として、プロとして、 あってはならない事で、そして人として、まだまだ未熟だったゆえの事だと思います」と当時を振り返り、「これから改めて自分と向き合って考えていきます。 本当に申し訳ございませんでした」と綴っています。

沢尻さんの態度を巡っては、当日司会を務めた同じ事務所の元フジテレビアナウンサー、富永美樹さんが自身のブログで「少しでもいい印象で終われるようにしてあげたかった…」などと、沢尻さんに対して精一杯の配慮をしたことを告白したものの、数時間後に削除されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071002-00000903-san-ent
posted by ケンピース at 08:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

次回も元カレと行きタイ

次回も元カレと行きタイ!山本モナ、体を張ってタイ国際航空PR

朝のエンタメニュースでは、泣きそうな感じではありませんでしたよね。モナさんも31歳ですから、余裕を感じましたけれど。

フィリピンでは、クルージングしたり、テラスで食事したりと、新婚カップルのようだったとか。

サンスポです。

フィリピンの次はタイ旅行!? タレント、山本モナさんがタイ国際航空のキャンペーンパーソナリティーを務めることになり7日、都内で行われた記者会見に登場しました。


この日発売の写真誌「フライデー」で元カレのゲームソフトクリエイター、M氏とのフィリピン・パマリカン島旅行を激写されたモナさん。

“タイ”ミングバッチリとあって、会場には報道陣約50人が殺到しました。

会見終了間際に「旅行は楽しかった?」「タイには誰と行きたい?」と、矢継ぎ早の質問を浴びたモナさんは今にも泣きそうな涙目に。

だが、ここから本領を発揮しました。


民主党の細野豪志衆院議員との不倫問題をバラエティー番組でネタに変えるなど、逆境をバネにした経験を生かし、「次回は(元カレと)タイに。タイの遺跡を見に行きたい」と涙をためながらも満面の笑み。

体を張ったPRで会場を爆笑させ、元サヤに戻った元カレとの順調な交際ぶりをうかがわせました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070908-00000000-sanspo-ent
posted by ケンピース at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

坂田亘、小池栄子が2ショット結婚発表会見

坂田亘、小池栄子が2ショット結婚発表会見! 「生きてきて良かった」

よかったですね。お似合いですよね。

オリコンです。

5年間の交際を経て29日(水)に入籍したプロレスラー・坂田亘さんとタレント・小池栄子さんが30日(木)、都内で2人そろって結婚発表会見に出席。

小池さんは「とにかく幸せ。生きてきて良かった」と満面の笑みをみせた。


ハッスルエンターテインメント山口昇代表取締役とイエローキャブ帯刀孝則代表取締役とともに少し緊張した面持ちで現れた坂田さんと小池さんは「人生経験少ない2人ですが、ご鞭撻ご指導のほど宜しくお願いします」(坂田)、「色々とありましたが、ゆっくりと愛を育んでまいりました」(小池)と挨拶。


プロポーズの時期について坂田さんは「特になかった。自然に。付き合い始めて1、2年で」と話し、小池さんは「一目ぼれした瞬間から一緒にいたいと思った。やっと結婚してもらえると思った」とのろけた。


なお、小池さんの初エッセイ本『小池の胸のうち がんばるの、やめてます』が9月1日(土)に発売される事もこの会見場で発表された。

同書は小池さんのプライベートの本音が、飾らずに綴られた書下ろしとなっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070829-00000022-oric-ent
posted by ケンピース at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

韓流大河「朱蒙」コンビ、9・2初来日

韓流大河「朱蒙」コンビが冒険王最終日を飾る!9・2初来日

韓国ドラマが再びブレイクしますか?

結構おもしろいですよ。


サンケイスポーツです。

フジテレビ系で放送中の韓国大河ドラマ「朱蒙(チュモン)」の主演俳優、ソン・イルグク(35)とヒロイン、ハン・ヘジン(25)が9月2日に初めて公式来日することが26日、分かった。

同作品は韓国で視聴率50%超えを果たした怪物ドラマ。

東京・台場のフジテレビ社屋で開催中の「ザ・冒険王2007」の最終日にファンの前に登場し、“チュモンブーム”を加速させる。


大ヒットドラマでブレークした2人が、お台場をさらに熱くする。


「チュモン」は韓国で歴代トップとなる35週連続視聴率1位、今年1月の最終回では視聴率52.67%をタタキ出すなど数々の金字塔を打ち立てた。


韓流ドラマといえば、「冬のソナタ」に代表されるラブストーリーが主流だが、同作は高句麗建国の英雄、チュモンの生涯を描いた全81話という空前のスケールの歴史大作だ。

イルグクが演じるチュモンは古朝鮮の一王国、扶余(プヨ)の王子として育てられるが、意気地なしで宮中から追放される。

ところが、本当の父親、ヘモス(ホ・ジュノ)に武芸を習い、ヘジン扮する運命の女性、ソソノとの出会いを経て英雄への道を歩き始める。


日本ではBSフジで4月25日から毎週水曜に放送中。

地上波でもフジテレビ系で8月13日から不定期で放送され、22日までに第9話まで進んでいる。


情けない男が苦難を乗り越え一人前になる人間ドラマと、史実に基づく骨太な歴史ドラマの迫力に、これまで韓流ドラマを支持していた主婦層のみならず、男性視聴者にも浸透。

フジテレビHPの問い合わせキーワードランキングで「チュモン」が1位になるなど、大きな反響を呼んでいる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070827-00000004-sanspo-ent
posted by ケンピース at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

オリラジ藤森、蒼井優を好き過ぎて

オリラジ藤森、蒼井優を好き過ぎて・・・

蒼井優さん素敵ですものね。

オリコンです。

人気お笑いコンビ・オリエンタルラジオが25日(土)都内で、声優初主演を務めた映画『TAXi(4)』の初日舞台挨拶に登場し、中田敦彦の“爆弾発言”により場内を一時騒然とさせました。


ヤギ、カメレオンの声を経て、今回念願の人間役をゲットした中田は「よく僕の声が似合う俳優がいましたね! でも、最近は自転車通勤なのでタクシーはむしろ“強敵”ですけどね!」と挨拶。


また愛妻家の刑事・エミリアン役を演じた藤森慎吾は「1人の女性を愛してるのか?」との報道陣の質問に「これからはいろんな女優さんにいきたい!」と告白。

すると、中田が「この人、蒼井優さんが大好きでプライベートで事務所の前まで行ってたんですよ!」と衝撃の事実を暴露。

予期せぬ出来事に焦りを隠しきれない藤森だったが、最後には「えぇ、行きましたよ!」と開き直り、場内は爆笑の渦に包まれた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070825-00000000-oric-ent
posted by ケンピース at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

サトエリ「私、ムダにモテるんです」

サトエリ「私、ムダにモテるんです」

モテルのに無駄はありませんよ。

オリコンです。

佐藤江梨子さんが「私、モテるんです」発言。

8月24日(金)に放送されたTOKYO FM『よんぱち 48Hours〜WEEKEND MEISTER〜』に出演したサトエリが、過去の恋愛話や今後の恋ついて語った。


主演映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』を、同番組パーソナリティの鈴木おさむから「ハマリ役」と大絶賛された佐藤さんは「(演じた)澄伽ちゃんに共感してる方が多くて」と嬉しそうに話し、嫉妬深い役に「私、やきもち妬きに見えます?」と苦笑い。


今は仕事や小説の執筆活動が多忙で「恋愛する事は考えられない」という佐藤さんでしたが、「私、ムダにモテるんです」と激白し、周りの芸能人がモテないと言うのは「絶対ウソですよ」とバッサリ。

「でも、あと何年モテるのかって話。もう25歳だし」と危機感も漏らしました。


また夏木マリさんに相談をよく持ちかけるようで「前回の恋愛が終わった時も、夏木さんにメールしたら、『お疲れ様』って来ましたよ」と(市川海老蔵)破局時のやりとりを報告。

さらに「私って開き直りが早くて」と吹っ切れた様子で堂々と語りました。


なお、来週『Tapestry』(TOKYO FM系8時半〜11時放送。27日〜31日の5日間)にもゲスト出演する佐藤さん。

そこでは“夏のポロリを聴かせて”をテーマにポロリ告白もある(?)トークを展開します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070824-00000030-oric-ent

posted by ケンピース at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。