2007年10月26日

さんまがルーのバックダンサー

さんまがルーのバックダンサーで初紅白!?

豪華バックダンサー結集ですね。これは見逃せませんよ。

日刊スポーツです。

タレント明石家さんまさんが、大みそかのNHK紅白歌合戦出演を約束したことが25日、分かりました。
ただし、条件付き。
友人のルー大柴さんが同番組出演を決めた場合、バックダンサーを務めるそうです。
既に小堺一機さん、関根勤さん、テリー伊藤さんもダンサーとして出演することを決めているそうです。
ルーさんは「大御所としてさんまさんが僕の横で踊れば、オーディエンスはサプライズです」と英語交じりの「ルー語」で喜んでいます。
約束はフジテレビ系「さんまのまんま」(関西11月2日午後7時、関東地区11月16日深夜1時50分放送)にルーさんがゲスト出演して交わされました。
ルーさんは今年4月から、NHK「みんなのうた」で「MOTTAINAI〜もったいない」を歌っています。
当初2カ月の放送予定が8カ月に延長した話題曲で、環境問題を歌ったメッセージ性から小池百合子前環境大臣がPRに協力したこともありました。
紅白出場の可能性も十分秘めており、ルーさんも今年最大の目標を「レッドホワイト歌合戦」と掲げています。
そこで、長年の友人のさんまさんに「もし、紅白が決まったら出てくれるよね?」と直訴すると、「それはもう約束します」。
さんまさんは毎年、年末年始の2週間を豪州で過ごしているが「ルーさんからお願いされたらもちろん。オーストラリアには早く行ってますが、出演が決まったら(大みそかに)戻ってきますよ、まじで」と明言しました。
さんまさんは、民放の「ものまね紅白歌合戦」には出場したことはあるが、本家の紅白出演はありません。
今年は紅組の司会者に大ファンで希望してまでドラマで共演した長沢まさみさんが有力視されており、大みそかに再共演のチャンスを得ることになります。
ルーさんが出演すれば、さんま、小堺、関根、テリーの超豪華メンバーが付いてきます。
ルーさんを出さなきゃ、NHKももったいない?ですね。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071026-00000067-nks-ent
posted by ケンピース at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。